ブログ

HOME > ブログ > 能登島イルカの個体識別

能登島イルカの個体識別

いつものように、イルカウォッチングしているときでした。

ボートの直ぐ近くで、イルカの顔が見えたかと思った瞬間、シャッターを切りました。
連写で3枚。

このイルカの特徴は、背びれの後ろが「コの字」に欠けています。

20140521_01

割と、古くから居るようです。
イルカの赤ちゃんが生まれると、よくこの背びれがコの字に欠けているイルカの横で泳いでいます。
どうも、赤ちゃんイルカの面倒を見ているようです。

20140521_02

イルカウォッチングで、イルカの説明をするときに、個体識別の方法として説明するのが、このイルカです。

20140521_03

時間にして数秒、あっという間に通り過ぎていきました。